トラブルになる前に見直そう!今さら聞けない…中小企業のためのセキュリティ講座 あなたの会社のセキュリティ対策、本当にそれで大丈夫?

社長さん
なんだコレ?
ではさっそく…スタート!
社長さん
セキュリティ対策?うちはちゃんとやってるよ。

パソコンにはファイアウォールと
セキュリティソフトも入れているから大丈夫。

ウォッチくん
ざんね~ん!大丈夫ではないで~す。

はっきり言って
もう、セキュリティソフトじゃ追いつかない!

どういうこと?

1秒間に5個も作成されていると言われ新種のウイルス。
セキュリティソフトがそれらに対応するまでには時間がかかります。
そう、インターネット上は未知のウイルスだらけ。

ウォッチくん
社長さん
で、でも、、

怪しいサイトには行かないから問題ないでしょ!

ウォッチくん
ざんね~ん!問題ありま~す。

安全そうなウェブサイトにも危険は潜んでいる!

どういうこと?

ネットサーフィンをしていただけや、問題なさそうなサイトにしか訪問していなくても、感染するケースが多く報告されています。

ウォッチくん
社長さん
いやいや、そうは言っても

うちみたいな小さい会社が狙われるわけがないし
盗まれて困るような情報なんて持ってないよ。

ウォッチくん
ざんね〜ん!狙われちゃいま〜す。

あなたの取引先である大企業の情報が狙われる!

どういうこと?

セキュリティの厳しい大手を狙うより、その取引先の中小企業に侵入し情報を入手する手口が増えています。
2015年に起こった「日本年金機構情報漏洩事件」もこのケースにあたります。

ウォッチくん
社長さん
とはいえ、

周辺で「実際に攻撃にあった」なんて
聞いたことがない!

ウォッチくん
ざんね〜ん!気がついてないか、秘密にしておきたいだけで〜す。

攻撃の手口は年々巧妙化。
被害に気づかぬうちに大きな損害に!

どういうこと?

確認されているだけでも、なんと国内全体の約2割の企業が、原因不明のウイルス感染、不正アクセス、情報漏洩等の被害にあっています(2013年度)。
アメリカでは情報漏洩した会社の約6割が事業継続の危機に瀕しています。

ウォッチくん
社長さん
そんな...。どうすればいいんだ...。何か解決策はないのか?
あたふた...
あたふた...

答えは簡単。
様々な種類の脅威に
きちんと備えればいいのです。

ウォッチくん
  • 既知のウイルス

    既知のウイルス

  • 未知のウイルス(明らかに悪いウイルス)

    未知のウイルス (明らかに悪いウイルス)

  • 未知のウイルス(進化した巧妙なウイルス)

    未知のウイルス (進化した巧妙なウイルス)

ウォッチガードなら、あなたの会社を
危ない攻撃から、徹底的に守り抜きます!!

セキュリティ合戦イメージ

※ 現在、新種のウイルスは毎秒5個というスピードで生まれています。セキュリティソフトで対応できるのは、ウィルス全体の45%ほどです。
ウォッチガードの標的型攻撃対策なら、セキュリティソフトで検出されない新種のウイルスや高度なセキュリティ技術を潜り抜けようとする悪質なウイルスまでしっかり対応しています。

ウォッチくん
サムライ

私たちにご相談ください。

お客様の環境を細かくヒアリングした上で、知識豊富なウォッチガードの販売パートナーが、最適な環境をご提案いたします。

製品情報(中堅・中小企業向け)

WatchGuard Firebox T10/T30/T50

WatchGuard Firebox T10/T30/T50

スモールオフィスや分散型エンタープライズ環境でのリモート拠点や店舗向けのテーブルトップ型アプライアンス

WatchGuard Firebox M200/M300

WatchGuard Firebox M200/M300

50台から200台前後の端末台数で、セキュアかつ高速なネットワークスループットを実現する次世代ネットワークセキュリティ

WatchGuard Firebox M400/M500

WatchGuard Firebox M400/M500

300台程度の中堅企業で高速なネットワークインスペクションを実現するUTM/NGFW