Firebox T20

スモールオフィス/ホームオフィス向けに
エンタープライズグレードのセキュリティを提供

Firebox T20は、スモールオフィス/ホームオフィスで勤務する企業ユーザ向けに設計されており、リモートワーカーに対して 本社と同様の強力なネットワークセキュリティを提供します。また、他の同等クラスの小型UTMファイアウォールと比較して 傑出した機能性を備えており、コンパクトで費用対効果に優れたエンタープライズグレードのセキュリティを実現しています。

接続環境を保護

WatchGuard Firebox T20は小型筐体のアプライアンスであり、ユーザの接続環境を保護するセキュリティを実現します。スモールオフィス/ホームオフィスネットワークに最適であり、コスト効果の高いセキュリティボックスとしてゲートウェイアンチウイルス、コンテンツ/URLフィルタリング、アンチスパム、不正侵入防止、アプリケーション制御など、包括的かつ業界先端の脅威管理ソリューションを容易に管理できるパッケージとして提供します。

迅速かつシンプルな実装

WatchGuard RapidDeployを活用することで、専任者がFireboxの設置ロケーションに赴くことなく、ネットワークに実装するための手間を大幅に省くことができます。RapidDeployは強力なクラウドベースの実装/構成ツールであり、WatchGuard Fireboxアプライアンスに標準装備されています。現場のスタッフはアプライアンスの電源を入れ、インターネットに接続するだけでクラウドにつながり、全ての構成設定がリモートで実行されます。

自動化を徹底

WatchGuard Firebox T-seriesアプライアンスは、徹底的に自動化されており、担当者の負荷を極力削減するようにしています。WatchGuard Automation Coreにより、クラウド経由の実装、脅威のブロック、シグネチャのアップデート、そしてマルウェアの検知と削除を自動的に行います。

SD-WANでネットワークを最適化

Firebox T20ではネットワークを容易に最適化することができます。SD-WAN連携により、スモールオフィス/ホームオフィスからの高価なMPLSまたは4G/LTE接続、およびトラフィックインスペクションを削減しつつ、ネットワークのレジリエンシ-とパフォーマンスを向上させることができます。

クイックファクト

  • 5つのギガビットイーサネットポートにより、高速LANバックボーンインフラおよびギガビットWAN接続をサポート
  • Wi-Fi対応Firebox T20-Wでは802.11ac Wi-Fi標準規格をサポートしており、高速スピードを実現
  • PCIやHIPAAに対応し、100種類以上のダッシュボードおよびレポートテンプレートなど多彩なロギング/レポーティング機能を搭載

関連資料をご覧ください

インフォグラフィック & eBook

分散型エンタープライズのための5つのネットワークセキュリティ課題

すべての業種・業態の一般企業は企業の拡大に伴い、より分散型な形態に発展する傾向があります。5つのネットワークセキュリティ課題をご紹介します。

Firebox T20は、強力なUTMファイアウォール機能を小型のテーブルトップボックスに集約しており、私のホームオフィスにまさに理想的です。スモールオフィス向けに本社のファイアウォールと同等のセキュリティ機能がコンパクトに収められており、一元的に管理することもできます。

Neil Holme氏、オーナー、Impact Business Technology

スパムメール対策機能強化のためのエンジン移行について(2021/4/1)