ウォッチガード セキュリティサービスWatchGuard Security Services

ウォッチガードは、不正侵入検知・防御、ゲートウェイAV、アプリケーション制御、スパムメール対策、URL フィルタリングから、標的型攻撃対策、ランサムウェア、情報漏えい防止に至るまで、包括的なセキュリティサービスのポートフォリオを提供しています。それぞれのセキュリティサービスは、管理しやすく費用対効果の高いFireboxアプライアンスの統合ソリューションとして提供されます。

独自OSに統合された
ベストオブブリードのセキュリティ技術

最新の技術を駆使したベストオブブリードのセキュリティ機能群が、ウォッチガードの独自OSであるFirewareで1台のアプライアンスに統合されています。
モジュール形式を使用しており、必要に応じて各機能のライセンスを購入することですぐに利用開始できます。

Fireboxライセンスパッケージについて

ウォッチガードのセキュリティサービスは基本的にご希望の組み合わせでご利用になれますが、シンプルなセキュリティサービスの選択方法として、2つのパッケージをご用意しています。

  • Basic Security Suite
    従来のセキュリティアプライアンスで実装されているネットワークセキュリティサービスがすべて含まれています。(IPS、ゲートウェイウイルス対策、URLフィルタリング、アプリケーション制御、レピュテーションセキュリティ(RED))また、統合管理機能とネットワークセキュリティ可視化ツールも含まれています。そして標準サポートサービスが付属しています。
  • Total Security Suite
    Basic Security Suiteで提供されるすべてのセキュリティサービスに加え、標的型攻撃対策、AIを活用したマルウェア検知機能「IntelligentAV」、情報漏えい防止、エンドポイントとネットワーク脅威の相関分析/インシデントレスポンス機能、可視化/制御ツールDimension Command が含まれています。また、Goldレベルのサポートサービスも付属しています。
    Total Security Suiteについては、説明ページ(英語)もご確認下さい。

基本的なセキュリティサービス

高度なセキュリティサービス※有償オプションまたはTotal Security Suiteにて利用可能

11/13(火) WatchGuard Solutions Days NAGOYA 開催! ~最新IntelligentAVから多要素認証、無線 LANセキュリティまで~