ネットワークディスカバリNetwork Discovery

ネットワーク上のあらゆるデバイスの可視化

ネットワークセキュリティで重要なステップは、ネットワークに接続するあらゆるデバイスを完全に可視化することです。ウォッチガードのNetwork Discovery は、Fireboxアプライアンスのサブスクリプションサービスとして、ネットワーク上のすべてのノードのビジュアルマップを生成して、リスクのあるデバイスを容易に確認できるようにします。すべてのオープンポートとプロトコルを検出しながら、承認済みデバイスの接続を管理します。

Network Discoveryは、Firebox の背後でネットワークに接続されているすべてのホストをスキャンして識別し、OSバージョン、オープンポート、プロトコルなどのデバイス情報を収集します。

主な機能

  • ネットワークに接続するすべてのデバイスの可視化
  • 各デバイスで実行されているオペレーティングシステムの表示
  • 使用されているすべてのオープンポートとプロトコルの確認

ネットワーク状況の把握

ネットワーク上のあらゆる脆弱性は、サイバー犯罪者からの攻撃のリスクとなります。それぞれのオープンポートは、攻撃者がネットワークへ侵入するための入口となる可能性があります。また、アンチウイルス製品がインストールされていない未承認のコンピュータ、マルウェアをホストする未承認のWeb サイト、不正な無線LAN アクセスポイントなどにより、セキュリティの脅威の侵入のリスクが高まりますNetwork Discoveryを使用すれば、ネットワーク上で危険にさらされているデバイスをビジュアルマップで確認し、容易かつ迅速に対応できるようになります。

管理と導入が容易

Network Discovery は、ウォッチガードの標準ツールであるFireWatch およびトラフィック監視ツールと統合され、ネットワークの可視化ときめ細かなセキュリティ管理のメリットを併せて提供します。直観的な管理コンソールから、スキャン対象のインタフェースの選択、スキャンのスケジューリングと頻度の設定、即時スキャンの実行などを行う事が可能です。

Amazon をかたるフィッシングにご注意ください (2018/12/13)