統合脅威管理(UTM)Unified Threat Management

ウォッチガードのネットワークセキュリティに対するアプローチは、企業規模や組織内の技術的な専門知識レベルにかかわらず、すべての組織にベストインクラスのエンタープライズグレートのセキュリティを提供することです。多くの実績と数々のアワードを受賞したウォッチガードの統合脅威管理(UTM)アプライアンスは、中堅中小企業、および分散型の大企業にとって理想的なソリューションであり、多層防御による最強のセキュリティを提供するだけでなく、容易な導入、利用、高い管理性を提供します。

1台のアプライアンスで、
トータルセキュリティを実現

ウォッチガードは単体のアプライアンスに必要なセキュリティサービスを柔軟に追加できるアーキテクチャを持っています。そして、常に、革新的なサービスをいち早く提供しています。WatchGuardは、IPS、URLフィルタリング、ゲートウェイウイルス対策、アプリケーション制御、およびアンチスパムはもちろん、先進のクラウド型サンドボックス、情報漏えい防止、ランサムウェア対策などの高度な脅威からの保護を可能にするサービスまで、広範なネットワークセキュリティサービスを提供しています。ウォッチガードを選択することは、トータルセキュリティを選択することです。

あらゆる状況で最高のパフォーマンスを実現

さまざまなネットワークセキュリティ機能を統合したアプライアンスのパフォーマンスが、ポイントソリューションの専用機に対抗できるどうかについては、長い間議論されてきました。ウォッチガードのパフォーマンスは、すべてのセキュリティ機能を有効にさせた場合であっても、他社のアプライアンスのパフォーマンスを上回っており、NGFW製品のパフォーマンスを上回ることもあります。ウォッチガードを選択することは、パフォーマンスを選択することです。第三者機関によるテストでもその事実が証明されています。最新のMiercomパフォーマンステストで詳細を確認してください。

Miercomラボのパフォーマンステストレポートを読む

レスポンスのための可視化

ウォッチガードは、データと情報の違いを認識しています。ウォッチガードのお客様は多忙であり、多くの場合、膨大な量のセキュリティログデータから必要な情報を取捨選択して結論を導き、重要な情報を見つけ出す担当者もいません。世界中で高い評価を得ているネットワーク可視化プラットフォームであるDimension はすべてのFirebox に標準装備されています。Dimensionによりデータをリアルタイムで可視化して利用できるため、ユーザは、自社のネットワーク、アプライアンス、セキュリティポリシーなどに関する監視と意思決定が可能になります。

エンタープライズグレードのセキュリティを
シンプルに実現

ウォッチガードの使命は、エンタープライズグレードのセキュリティを中堅中小企業に提供することであり、あらゆる業種のさまざまな環境に、容易な導入、シンプルな管理、高い管理性を提供します。RapidDeploy, Drag and Drop VPN, Dimension などの機能やツールを、セキュリティに関して一切の妥協をせずに提供します。

すべての環境に対応可能なFirebox

一つの店舗から、小規模なレストランチェーン、世界中に数千の店舗を展開する企業まで、ウォッチガードはお客様の環境に最適なソリューションを提供します。テーブルトップ型モデルやラックマウントモデル、仮想アプライアンスやクラウドベースのソリューションまで幅広いFireboxアプライアンスのポートフォリオを提供しています。

Apple をかたるフィッシングにご注意ください (2017/06/07)