WatchGuard XTMv

ゲートウェイの保護

WatchGuard XTMvは、仮想環境にベストインクラスのネットワークセキュリティを実現します。アプリケーションをセキュアに保護し、リソースの最大限の活用や単一の統合管理システムでのセキュリティリスクを低減することが可能です。リアルタイム監視、マルチWANサポート、拡張可能なソリューションであらゆるサイズのビジネスに対応し、仮想環境を物理環境と同様にセキュアに保護します。

WatchGuardの仮想アプライアンスは柔軟な導入が可能です。ハードウェアと仮想アプライアンスを同時に導入し、中央の管理プラットフォームから一元的に運用管理を行う事も可能です。WatchGuard仮想アプライアンスは、ハードウェアプラットフォームで提供されるセキュリティ機能、ネットワーク機能を同様にすべて提供し、ユーザ、部署、またはアプリケーションシナリオ別に、仮想環境に導入することができます。

クイックファクト

  • アプリケーションレイヤーでのコンテントインスペクションは、廉価なステートフルパケットフィルタリングが検知不可能なセキュリティの脅威を認識し、ブロック
  • 不正侵入検知、スパム対策、URLフィルタリングなど重要な攻撃に対処可能なベストオブブリードのセキュリティサービス
  • 多様なリモートアクセスをサポートする柔軟な複数のVPN接続方式のサポート
  • ユーザ毎、部署毎、アプリケーションシナリオ毎に導入が可能な柔軟な設計
  • モニタリングとレポーティングツールは業界やコンプライアンスの遵守をサポート

関連資料をご覧ください

Amazonやゆうちょ銀行をかたるフィッシングにご注意ください (2019/3/4)