AP125

優れたWi-Fiセキュリティが手頃な小型パッケージ価格で提供されます

WatchGuardのAP125は、当社のポートフォリオの中で最小のアクセスポイントです。 この802.11ac Wave 2アクセスポイントには、複数のデバイスを同時に接続するマルチユーザーMIMO(MU-MIMO)が装備されているため、安全なWi-Fiエクスペリエンスが向上します。 小規模レストラン、分散型のリモートオフィススペース、小規模な会議室、小規模な小売店など、密度の低い環境に最適です。 Wi-Fiクラウドで管理すると、強力なWIPSセキュリティ、ロケーションベースの分析、およびソーシャル対応のキャプティブポータルとの強力なゲストエンゲージメントにより、WatchGuardアクセスポイントを最大限に引き出すことができます。

エンタープライズクラスの製品を最適なコストで

AP125アクセスポイントは、手頃な価格でエンタープライズクラスのセキュリティとパフォーマンスを実現します。 このアクセスポイントは、2.4GHz/5GHzデュアルバンド同時接続に対応、それぞれ最大867 Mbpsおよび300 Mbpsのデータレートをサポートし、天井への設置にも対応しています。

特許取得済みのワイヤレスセキュリティ

ワイヤレスセキュリティが侵害され被害を受けると、組織は復旧のために多大な時間、トラブル対応への労力、および費用がかかります。当社の特許取得済み自動無線デバイス分類/検知/防止システム(WIPS)は、あなたが必要とする保護を確実に行い、 WIPSは、未承認デバイス、中間者攻撃、サービス拒否攻撃、不正APから組織を24時間365日防御します。

詳細をみる

マルチユーザーMIMO

AP125は、マルチユーザMIMO (MU-MIMO)に対応しているため、アクセスポイントは複数のクライアントデバイスと同時に通信を行うことができ、通信が遅延する頻度が非常に少なくなります。この技術により、各デバイスがアクセスポイントからの送信を待つ時間を短縮することができ、ネットワークを高速化することができます。典型的な中堅・中小企業(SMB)には、スマートフォン、タブレット端末、ノートPCなど、少なくとも50以上のデバイスがあることを考慮すると、できる限り効率的なWi-Fi周波数スペクトルを利用できることが不可欠です。

柔軟な管理オプション

ウォッチガードは、中堅・中小企業や分散型企業のニーズを満たすことが可能な2つの管理シナリオを提供します。 基本的な管理機能を備えたゲートウェイワイヤレスコントローラ(Firebox)にて管理する形態、または、WatchGuard Wi-Fi Cloudによるクラウド管理のいずれかを利用しアクセスポイントを集中管理することができます。また、Wi-Fi Cloudによるクラウド管理においては、強力なWIPSセキュリティ、SNS対応のキャプティブポータルや、最適なビジネス上の洞察を入手できるロケーションベースの分析機能など、より拡張された機能を提供することができます。 また、セキュリティ面で究極の安全・安心を実現するには、上述したWatchGuard Wi-Fi Cloudにより管理されたアクセスポイントを、WatchGuard WIPSによる高いWi-Fiセキュリティ機能だけでなく、セキュリティアプライアンスFireboxでネットワークのトータルなセキュリティ保護を実装してください。

詳細をみる

Wi-Fiクラウドデモを購入前に是非お試し下さい

Wi-Fi Cloudを今すぐ無料でお試しできます。 自動無線デバイス分類/検知/防止システム(WIPS)の設定と管理、ネットワークのトラブルシューティング、Wi-Fiユーザの分析、見事なスプラッシュページやマーケティングキャンペーンの作成など、どれほど簡単かをご覧ください。

すぐに始める

Trusted Wireless Environment(信頼できるワイヤレス環境)運動への参加

私たちの生活のすべてにWi-Fiが重要であることを考えると、全世界の人は、より信頼できるWi-Fiネットワークに接続する権利があります。 これを実現する唯一の方法は、Wi-Fiのセキュリティ標準を確立することです。皆様一人一人の声が非常に重要です。ウォッチガードが提唱する「Trusted Wireless Environment」運動へ署名を是非お願いできませんでしょうか?方法は以下のリンク先において、ただ署名いただくだけです。運動への署名を是非よろしくお願いいたします。

署名する

クイックファクト

  • 802.11ac Wave 2チップセットは、無線ネットワークを変革する最新技術を実現し、かつては有線環境でしか実現できなかった高速性、信頼性を提供します。
  • 移動体通信の71%が無線インターネットを介して行われているため、Wi-Fiは現在通信における世界最大の送信手段です。 (Wi-Fi Alliance)
  • すべてのWIPSが同じように作られているわけではありません。当社の場合、特許取得済みのマーカーパケット技術を使用して、シンプルで正確、かつ自動化された、欠けるもののない十分なセキュリティ機能を提供できます。
  • たった1クリックでAP125アクセスポイントを専用のWIPSセキュリティセンサに変換することができ、ワイヤレス通信の最大限の保護や、無線環境の24時間365日の監視が可能となります。
メルカリをかたるフィッシングにご注意ください (2019/04/03)