2017/08/24

ウォッチガードの 2 名が SC Magazine の Leadership 賞に選出される

trophies トロフィー 受賞 アワード award
2017 年 8 月 24 日 編集部記事

ウォッチガードの 2 名が、SC Magazine の 2017 年 Reboot Leadership 賞に選出されました。最高技術責任者(CTO)である Corey Nachreiner は「CIO/C-Suite」部門で、また、脅威アナリストの Marc Laliberte は「Rising Stars」部門に選出されました。Corey と Marc の栄誉を称えると共に、この 1 年間のウォッチガードに対する皆様のご支援に心より感謝申し上げます。社員の活動が外部で認められるのは、ウォッチガードにとって、大きな喜びです。

Reboot Leadership 賞は、セキュリティ分野で活躍する、独自性、独創性、着想力が特に優れたエグゼクティブやプロフェッショナルを表彰するプログラムです。SC Magazine は、業界への貢献度、リーダーシップ、サイバーセキュリティの実践や理解に対する総合的な影響力を選考基準として、受賞者を決定します。

Corey Nachreiner

Corey Nachreinerは、ID Watchdog および SS8 のエグゼクティブと共に、「C-Suite」部門で選出されました。Corey は、サイバーセキュリティの分野ですでに 18 年の経験があり、セキュリティ関連の教育やさまざまな議論にも積極的に参加しています。ガートナーや RSA などの数多くのイベントに講演者として招かれ、セキュリティ分野の専門家として、あらゆるレベルの読者向けの記事を地方紙やセキュリティ専門誌などに寄稿しています。Hexis Hawkeye G の買収をウォッチガードの責任者として指揮し、新たな検知・対策機能をウォッチガードの製品ポートフォリオに追加することに成功しました。また、セキュリティ調査の新たな研究チームを組織し、ウォッチガードの Rapid Vulnerability Response チームの責任者を務め、ウォッチガード社内の製品侵入テストの充実にも尽力しました。Corey の受賞に関する詳細は、https://www.scmagazine.com/cioc-suite–corey-nachreiner/article/682616/ を参照してください。

Marc Laliberte

Marc Laliberte は、Rising Star に(SafeBreach、Herjavec Group、Terbium Labs、Barracuda Networks の受賞者と共に)選出されました。Marc は、ウォッチガード入社直後の技術担当者としてのキャリアを経て、脅威アナリストとして活動を始めた直後から、セキュリティ調査と一般ユーザ向け教育に積極的に取り組み、大いに活躍しました。ウォッチガードのインターネットセキュリティレポートの共同執筆、IoT デバイスのいくつもの脆弱性の調査・報告、社内で使用する複数の脅威インテリジェンス生成支援ツールの開発、さらには、情報セキュリティの各種カンファレンスでの講演など、その活躍は、多岐にわたります。Marc の受賞に関する詳細は、https://www.scmagazine.com/rising-star–marc-laliberte/article/682622/ を参照してください。

LINE をかたるフィッシング (2017/10/30)