2018/07/20 開催

第4回 BAPT主催 サイバーセキュリティ対策セミナー ~情報セキュリティ大学院大学教授、スカパーJSAT、ベンダーによる最新動向と対策~

– ウォッチガードセッション –

サイバー攻撃対策の死角を見直すための重要ポイントとは

今やネットワークやエンドポイントでのセキュリテイ対策は常識となりました。それらに加えて、より安全でシンプルな多要素認証や目に見えない無線LANセキュリティの重要性が高まっています。今回は、セキュリティ対策の盲点となりえるポイントと新しいソリューションをご紹介します。

講演日時 2018年7月20日(金)15:50 ~ 16:25 (全体:13:00~18:00)
会場 秋葉原UDXギャラリー 4F Gallery Type S
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1
【MAP】
主催 ベースラインAPT対策コンソーシアム(BAPT)
定員
 100名
参加費  無料
申込み/詳細 セミナーお申込はこちら
最新の脅威に対応するための Gateway AntiVirus エンジンの提供について