2020/04/23 開催

緊急対応が求められるテレワークソリューション

新型コロナウイルスの影響でテレワークが急増する中、セキュリティ対策が追い付いていないのが現状です。ウォッチガードでは、セキュアなリモートワークを可能にするいくつものソリューションをご提供しています。そしてそれらを2020年7月31日まで、最大250ライセンスを無償でご利用いただけるキャンペーンも行なっています。

以下のコンテンツから、ウォッチガードがリモートユーザーを保護するソリューションについてご覧ください。そして無償ライセンスを活用するため遠慮なくご連絡ください。

■開催日時 4月23日(木)から継続公開します。
■コンテンツ 以下のリンクをクリックすると、各ソリューションの説明とデモンストレーションを動画形式で視聴できます。

  1. ご挨拶
    代表執行役員社長 谷口 忠彦
  2. テレワーク環境におけるセキュリティ対策とプロモーションのお知らせ
    シニアテリトリーセールスマネージャ 前嶋 昇
  3. 多要素認証・SSOソリューション AuthPointのご紹介
    アカウントマネージャ 大川 達也
  4. AuthPoint デモンストレーション
    システムエンジニア部 セールスエンジニア 相賀 太郎
  5. エンドポイントフィッシング対策ソリューションDNSWatchGOのご紹介
    アカウントマネージャ 大川 達也
  6. DNSWatchGO技術解説とデモンストレーション
    システムエンジニア部 部長 猪股 修
  7. 安心安全なテレワークをサポートするFirebox VPN
    シニアテリトリーセールスマネージャ 金子 茂男
  8. Firebox MUVPN技術解説とAuthPoint連携のデモンストレーション
    システムエンジニア部 部長 猪股 修
■お問合せ
無償提供ライセンスについてのお問合せ・お申込みはこちらから。
https://www.watchguard.co.jp/contact
九州地方の豪雨災害へのお見舞いと対応について