ウォッチガード製品は外部評価機関の認証を取得していますか?

ウォッチガードは ICSA, FIPS, Common Criteria EAL4+ において、外部セキュリティ評価機関の認証の取得に取り組んでいます。

現在の取得状況は次のとおりです。

  XTM 2520 XTM 2050 XTM 1500 Series XTM 1050 XTM 800 Series
ICSA Firewall
(view certificate)
ICSA IPSec VPN
(view certificate)
FIPS 140-2
Common Criteria EAL4+
View maintenance report: 11.5.5, 11.6.5
  XCS 1180 XCS 880 XCS 770R XCS 580 XCS 280
Common Criteria EAL4+

Certified under current criteria    Certification effort in progress

最新の脅威に対応するための Gateway AntiVirus エンジンの提供について