WatchGuard Portalアクティベーションサイトのメンテナンスに関するお知らせ

WatchGuard Portalアクティベーションサイトのメンテナンスに関するお知らせ

 

下記の日時にてポータルサイトのメンテナンスを実施します。

■日時(日本時間)
開始: 2017年05月20日(土) 10:00
終了: 2017年05月22日(月) 16:00

■影響範囲
製品アクティベーション
この期間中、製品登録(アクティベーション)ができなくなりますので機能キーの発行も不可となります。

週末に設置が控えるケースでは、金曜日中に製品登録して機能キーのダウンロードを事前にお願い致します。
緊急対応で土・日の週末に機能キーが必要となった場合は、WatchGuard PortalサイトよりCustomer Care部門へテンポラリーライセンスキーの発行依頼をして頂くようお願いいたします(英語にて依頼)。手順は次の【■Customer Careへの依頼方法】に記載します。

また、月曜日の午前9:00以降に関しては通常通り弊社ジャパンサポートへお問合せ頂ければテンポラリライセンスの受付をさせて頂きます。

尚、テンポラリライセンスキーは一時的なものとなりますのでアクティベーションサイト復旧後は製品登録をして頂き正式な機能キーを再適用頂きますようお願いいたします。

 

■Customer Careへの依頼方法
1.
WatchGuardポータルサイトへログイン
https://www.watchguard.com/の画面右上に鍵マークがあります。
※ログイン情報は製品登録をする際にご利用されているアカウントをご利用ください。

2.
画面上にある[MY WATCHGUARD]にポインタを移動するとメニューが表示されます。
[Manage Cases]のリンクをクリックしてください。
※認定パートナーアカウントではSupport Centerサイトへ移動してから[Manage Cases]をクリックください。

3.
[CREATE A NEW CASE]をクリック

4.
以下に沿って選択及び記入ください。

– Choose Your Case Record Type
[Customer Care]を選択

– Subject / Problem summary
need temporary key ASAP  と記入ください。

– Problem Description
Need temporary key ASAP due to activation site is in maintenance.

Model: Firebox xxxxx ← 製品のモデル名を記載ください。
Serial number: xxxxxxxx   ← 製品のシリアル番号を記載ください。

please provide the key ASAP.

Thank you.

最後に[Continue]をクリック

5.
– Prioriyの項目をプルダウンメニューより[Critical]を選択
– Enter Serical Numberの項目にデバイスのシリアル番号を記載
– Subject Areaの項目をプルダウンメニューより[Activation Problem]を選択

6.
最後に画面一番下の[Submit Case]をクリック
※これで発行依頼が完了

7.
Customer Care部門にてテンポラリーライセンスキーの用意が完了したら
下記サイトにてアップされます。ケースアップした項目を開いて頂くとテンポラリのキーがダウンロードできようになっております。
https://watchguard.force.com/customers/WGMyCases
※上記リンクの閲覧にはログインされていることが前提

 

大変ご不便をお掛けいたしますが、宜しくお願いいたします。

タグ:
[更新] Apple をかたるフィッシング (2017/12/15)