HTTPSにてSSL接続した場合、UTM機能にて制御することは可能でしょうか?また可能な場合にどの機能が使えますでしょうか?

可能です。ただし、HTTPS-Proxyにてディープパケットインスペクション(DPI)を有効にして頂き、且つXTM/Fireboxデバイスより証明書をエクスポートして各PCにインポートして頂く必要があります。 また当機能は下記に対応しております。 ・Gateway AntiVirus(ウィルス対策) ・WebBlocker(URLフィルタリング) ・Application Control(アプリケーション制御) ・Reputation Enabled Defence(Webレピュテーション) ・Data Loss Prevention(情報漏えい対策)

カテゴリー:

三井住友銀行をかたるフィッシングにご注意ください (2019/01/17)