Windows 7で利用可能なVPNクライアントは [Fireware XTM v11.x, WSM/Fireware 10.x, Edge 10.x]

Windows 7対応は、Mobile VPN with IPSec v11.1およびMobile VPN with SSL v11.1クライアントソフトウェアで発表されました。

最新のVPNクライアントソフトウェアは、https://www.watchguard.com/archive/softwarecenter.aspでダウンロードすることができます。(要LiveSecurityサービス / Standard Supportサービスユーザログイン)

Mobile VPN with IPSec

Mobile VPN with IPSecクライアントは、Fireware XTM 11.x、Fireware 10.2.x、Edge 10.2.x WatchGuardデバイスOSバージョンに対応しています。詳細な情報は、 Software DownloadページのWatchGuard Mobile VPN with IPSec 11.x Release Notesをご参照ください。

Mobile VPN with SSL

Mobile VPN with SSLクライアントは、Fireware XTM v11.x OSに統合されています。
ユーザは、Fireware XTM v11.1以上を導入しているWatchGuardデバイスから直接ダウンロードできます。詳細は、Mobile VPN with SSL クライアントをインストールして接続するをご参照ください。

最新の脅威に対応するための Gateway AntiVirus エンジンの提供について