エンドポイントセキュリティ

WatchGuard Cloudのエンドポイントセキュリティ

WatchGuard Endpoint Securityソリューションは、Endpoint Protection Platform (EPP)の次世代アンチウイルス、Endpoint Detection and Response (EDR)、DNSフィルタリングソリューションなど、エンドポイントへの高度なサイバー攻撃を阻止するために必要な技術を提供します。フラッグシップ製品であるEPDRは、EPPとEDRの包括的な保護に加えて、脅威ハンティングとゼロトラストアプリケーションサービスを提供し、単一の軽量エージェントを介して提供され、単一のクラウドベースプラットフォームから管理されます。

WatchGuard Cloud

WatchGuard Cloudは、エンドポイントセキュリティ製品が構成・監視・適用するための管理プラットフォームです。セキュリティエンジン、署名、URLフィルタリングなど、エンドポイントとのリアルタイムの保護と通信を提供し、数千台のコンピューターに対して数秒でタスクを送信できるようにします。

エンドポイント保護の検出とレスポンス

WatchGuard EPDRは、幅広いEPPテクノロジーとコンピューター、ラップトップ、サーバー向けのEDR機能を組み合わせて、従来のソリューションでは認識できない脅威を検知します。

ゼロトラストを実現する

エンドポイント保護

WatchGuard EPPは、すべてのWindows、macOS、Linuxデスクトップ、ラップトップ、サーバー向けに次世代のウイルス対策を一元化する、効果的なクラウドネイティブのセキュリティソリューションです。

従来のAVを超えたアプローチ

エンドポイントの検知とレスポンス

WatchGuard EDRは、EDR機能のフルスタックを追加することで他のEPPソリューションを補完し、あらゆる高度な脅威の検知、封じ込め、レスポンスを自動化します。

エンドポイント防御を強化する

最先端のエンドポイントセキュリティをお試しください

製品について詳しく知りたい方はお問い合わせください

悪意のあるファイルの61%以上が、シグネチャベースの保護機能では検知されないゼロデイマルウェアでした。
前四半期に比べてゼロデイマルウェア数は11ポイント上昇しました。
WatchGuardインターネットセキュリティレポート2020年第4四半期

始めるのは簡単です
今すぐに先進のエンドポイントセキュリティをお試しください

営業とコンタクトをとる 販売パートナーを見る

お困りのことはございませんか?

製品をみる 製品の購入方法を知りたい 評価機を借りたい カタログのダウンロード WatchGuard製品を初めて使用する 購入後のサポートを知りたい お問い合わせ
スパムメール対策機能強化のためのエンジン移行について(2021/4/1)