2019/02/06

企業の経営陣を標的にするフィッシングメール – セキュリティバイト

メール スパム 大量 Mail Spam Many
2019 年 2 月 6 日 Corey Nachreiner 著

GreatHorn というセキュリティ会社が最近、経営陣を標的にし、取締役会の開催日時の変更を知らせる、比較的一般的なスピアフィッシングメールを検知しました。その不正メールは、標的となった企業の CEO が送信元であるように見せかけたものであり、取締役会の開催日時を変える必要があると知らせるものでした。実際には、そのメールを操作すると、Office 365 の認証情報を盗まれる恐れがあります。以下のビデオで、この不正メールの詳細をご確認ください。企業の経営陣にこのようなメールが送られる例が増えています。十分にご注意ください。

エピソードビデオの長さ: 1:45

YouTube へのダイレクトリンク:https://www.youtube.com/watch?v=yK–q5fdQYs

エピソードの参照情報:

Corey Nachreiner, CISSP@SecAdept

Amazon をかたるフィッシングにご注意ください (2019/02/18)