2021/02/09

CRN の「2021 Channel Chiefs List」にウォッチガードのリーダー 8 人が選出

trophies トロフィー 受賞 アワード award

2021 年 2 月 9 日 編集部記事

CRN は 4 年連続で、ウォッチガードのリーダー数名を毎年恒例の Channel Chiefs リストに選出しました。この表彰プログラムは、多大な影響力、リーダーシップ、革新性、成長性を継続的に発揮している IT チャネルベンダの経営幹部を表彰するものです。

CRN は、IT チャネルをリードし、影響を与え、革新をもたらし、業界を刺激している特別なテクノロジエグゼクティブとしてウォッチガードの Adam Otis、Coletta Vigh、Sean Price、Shari McLaren、および Mark Romano を選出しました。 それだけでなく、ウォッチガードのマーケティング担当シニアバイスプレジデントである Michelle Welch は、さらに特別な 2021 年度 50 Most Influential Channel Chiefs に選出されました。

これらの評価はどれも妥当なものです。ここで表彰されたウォッチガードの社員たちは、サイバーセキュリティとチャネルに情熱を注ぎ、世界的に大成功を収めるチャネルプログラムの構築に貢献してきました。

賞の詳細や他の受賞者の全リストについては、CRN Magazine の 2021年 2 月号、あるいはこちらからオンラインでご覧ください。当ブログでは、これからも最新のセキュリティニュースやウォッチガードの最新情報をお伝えしていきます。

スパムメール対策機能強化のためのエンジン移行について(2021/4/1)