2019/06/03

ウォッチガードのセキュアアクセスポイントが英国で高く評価される

2019 年 6 月 3 日 編集部記事

ウォッチガードのクラウド管理型アクセスポイントである AP125 と AP325 は、中規模企業や分散型企業の従業員や顧客にエンタープライズグレードの無線インターネットアクセスを提供し、その優れたパフォーマンスも注目を集めています。これら 2 つの AP モデルが先日、英国で発行されている専門誌のレビューで、高く評価されました。

AP125 を取り上げ、そのセキュリティ、パフォーマンス、手頃な価格を特に高く評価し、2019 年の Technology Reseller Editor’s Choice Award に選出しました。Wi-Fi セキュリティは、中規模企業にとっても大企業と同様に重要であり、AP125 などの(セキュリティだけでなく、パフォーマンスも優れている)Wi-Fi ソリューションに対するニーズが一般ユーザにも広く認識されるようになっていることは、ウォッチガードにとって大きな喜びです。

ウォッチガードは、堅牢な無線ネットワークを求める大規模組織のニーズに応えるソリューションも提供しています。AP325(中密度の社内環境向け)は、IT PRO で絶賛され、「SMB に最適なネットワーキング」であり、「エンタープライズクラスの機能と厳格なセキュリティを SMB の価格で提供する、極めて用途の広い無線 AP」であると評価されました。AP325 のセットアップと管理の容易さと優れたパフォーマンスの詳細については、IT PRO のレビュー全文でお読みいただけますが、ここでは、AP325 の管理インタフェースについて解説した部分を抜粋し、以下に紹介します。

「制御レベルは驚くべきものであり、SSID プロファイルごとに、キャプティブポータル、ウォールドガーデン、トラフィックシェーピング、音声/ビデオトラフィックの QoS、さらには、ルールベースのトラフィック/アプリケーションファイアウォールを設定できます。MAC アドレスのブラックリストとホワイトリストを適用しつつ、BYOD オンボーディングでモバイルクライアントデバイスを認証 Web ページにリダイレクトすることができます。」

ウォッチガードの AP は、6 つの代表的な Wi-Fi ハッキングからの自動保護と強力なパフォーマンス/管理機能を実現する「Trusted Wireless Environment」を提供する、市場で唯一の AP です。AP125 および AP325 を始めとするウォッチガードのセキュア AP の詳細と仕様についてはこちらを、Wi-Fi セキュリティの詳細については こちら を参照してください。

メルカリをかたるフィッシングにご注意ください (2019/04/03)