2019/03/08

WinRAR の脆弱性を悪用する攻撃が確認される – セキュリティバイト

cracker hacker cyber 攻撃 侵入
2019 年 3 月 8 日 Corey Nachreiner 著

人気の圧縮プログラムである WinRar に存在する深刻な脆弱性によって、不正アーカイブファイルをユーザが開くと、攻撃者によるコンピュータでのコードの実行が可能になることがわかりました。さらに深刻なことに、中国と中東で、この脆弱性を実際に悪用した攻撃が確認されました。以下のビデオで、この新しく発見された脆弱性と攻撃の詳細をご確認いただき、不正 RAR ファイルを被害者にならないよう、十分にご注意ください。

エピソードビデオの長さ: 3:08

YouTube へのダイレクトリンク:https://www.youtube.com/watch?v=RlM3n4u7HBs

エピソードの参照情報:

Corey Nachreiner, CISSP@SecAdept

ソリューションセミナー ~多要素認証のベストプラクティス~

2019/05/17 開催 / カテゴリー: イベント & セミナー

※終了いたしました。

WatchGuard 技術デモセミナー(basic)※オンラインWEBセミナー同時開催

2019/05/14 開催 / カテゴリー: イベント & セミナー

※終了いたしました。

メルカリをかたるフィッシングにご注意ください (2019/04/03)