導入事例Success Stories

オーストラリアの学校がウォッチガードで生徒のデジタルデバイスの安全を確保 【海外】

ノースシドニーの中心地に位置するアングリカンの独立校であるショア校(Shore School)では、150名の教職スタッフと1,600名以上の生徒がネットワークを利用しています。生徒の10%と教職員のほとんどがBYOD(Bring Your Own Device)対応のアクセスを必要としており、ネットワークのスピード、効率性、そして拡張に対応するための再構築が求められていました。

カテゴリー:

堅牢なUTM(統合脅威管理)でグローバルビジネスを展開する小売業を支援 【海外】

フレンチ・コネクション(French Connection)グループでは、世界中の拠点で男女の服飾ブランドのデザイン、製造、流通を手掛けています。ウォッチガードのアプライアンスはフレンチ・コネクションのセキュリティ戦略の中枢を担っており、セキュアで安定したネットワークの維持を実現し、コンプライアンス要件も満たしています。

カテゴリー:

インドの著名なメディアグループがウォッチガードで優れたネットワーク帯域幅の制御を実現 【海外】

Jagran Prakashan Ltd. (JPL)は、新聞、屋外広告、インターネット、および雑誌といったメディアを手掛けています。同社はここ数年で積極的な拡大路線をとっており、社内外で10,000名以上の従業員や読者が常時コンテンツにアクセス、投稿、そして利用しています。こうした状況からJPLのITチームではセキュリティが重要な課題となりつつあり、社内および社外との間で安全なネットワークの接続を必要としていました。

カテゴリー:

インドの著名な商品取引会社、Raghunandan Industries社がウォッチガードで安定した取引が可能に 【海外】

Raghunandan Industries社はインドで100以上の社内ユーザと600名のリモートユーザを擁しています。同社の商品および証券取引所では、5つの支社で数百人がデータアクセス、ビデオ会議、専用線、VSAT接続にネットワークを利用しています。取引にはリアルタイムのリスク管理アプリケーションが利用されており、リアルタイムの取引処理、さらにはピーク時におけるミリ秒単位の取引に対応できるサーバインフラの回復力とアップタイムは非常に重要となっていました。

カテゴリー:

WatchGuard DimensionでWholesale Electric社がセキュリティの優れた可視化を実現 【海外】

Wholesale Electric社は電力供給産業における先進企業として、国内および国外でサービスを提供しています。同社は運用効率の改善と組織目標の達成、さらにはネットワークの明確な利用状況の把握のため、ウォッチガードにその解決策を求めました。

カテゴリー:

南米のテレコムプロバイダがウォッチガードソリューションにより顧客を保護 【海外】

エンテル社(Entel)は、チリとペルーをまたぐ最大のテレコミュニケーションプロバイダです。同社のマネージドサービス部門は、ネットワークを持たない企業、あるいは複雑なレガシーネットワークのハードウェアまたはインフラを保有する企業にサービスを提供しています。顧客が適正なネットワーク保護を受けられるように、エンテル社では現在ウォッチガードのUTM(統合脅威管理)アプライアンスを提供しています。

カテゴリー:

Amazonやゆうちょ銀行をかたるフィッシングにご注意ください (2019/3/4)