エンドポイントセキュリティ

安全な環境で働くためには

現在、ビジネスで最も広く利用されているツールはパーソナルコンピュータ(PC)です。PCが小型化・高性能化するのに伴って、従業員がどこからでも仕事ができるようになりましたが、一方でユーザーが危険な行動をとったり、企業ネットワークの保護なしにデバイスが感染するリスクが高まっています。

WatchGuardの高度なエンドポイントセキュリティは、AVやEndpoint Protection Platform (EPP)製品、Endpoint Detection and Response (EDR)、DNSレベルの保護などを含む軽量なエージェントを使用し、エンタープライズグレードのセキュリティをPC上で実現します。

九州地方の豪雨災害へのお見舞いと対応について