2017/01/27

2月16日開催 –新製品パートナー向け説明会のご案内 ※Webinar対応可

この度、1月25日に米国で発表された Threat Detection and Response(TDR)の詳細説明/デモンストレーションを交えた説明会を開催します。Threat Detection and Response(TDR) とは、ネットワークとエンドポイントそれぞれで検知された脅威に関する情報をクラウドの共有基盤に集約して解析し、検知、関連付け、レスポンス(自動化)を実現するソリューションです。
また、2月に発表を予定している Firebox V、Firebox Cloud 等の最新情報、Firebox の新機能等も併せてご紹
介致します。最新情報を入手頂き、販売パートナーの皆様のビジネスに是非ご活用頂ければと思います。

参加対象者
  • WatchGuard製品の基礎を知っているエンジニアの方(基礎知識があれば営業の方でも参加可能です)
  • WatchGuard One販売パートナー様またはWatchGuard製品を販売頂いている販売パートナー様
開催日時 2月16日(木) 2:00 PM 開始 (会場受付は1:30 PMから)
会場 山王健保会館 会議室
http://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/kaigi/sannou.html
※Webinarでの参加可能 (Webでの参加を希望される方には、別途メールにてWebinarへの参加方法をご案内致します。)
アジェンダ ※内容は変更の可能性があります。
1.ご挨拶 /社⻑執⾏役員 根岸 正人
2.TDR 概要、Total Security Suite のご説明
3.TDR 詳細説明、画面デモントレーション
4.Firebox V 及び Firebox Cloud ご紹介
5.Firebox 新機能、その他最新情報
6.マーケティングアップデート

※競合他社等の社員の方がお申込みの場合には、ご参加登録をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

スパムメール対策機能強化のためのエンジン移行について(2021/4/1)