2019/04/10

アリアナ・グランデの海賊版でマルウェアが拡散 – セキュリティバイト

2019 年 4 月 10 日 Corey Nachreiner 著

音楽、ビデオ、ソフトウェアの違法コピーに手を出すべきでない理由はいくつもありますが、その 1 つがマルウェアの存在です。多くの方がお気付きのように、我々の生活に本当に無料のものはほとんどありません。海賊版のアルバムをオンラインで見つけると、得したように思うかもしれませんが(私はそうは思いませんが)、その裏に驚きが隠されているかもしれません。アリアナ・グランデの最新アルバムの海賊版コピーがマルウェアに感染していたというニュースが最近報道されました。その海賊版アルバムは、WinRar と呼ばれる、広く利用されている圧縮プログラムで圧縮されていました。ところが、悪意ある人物が作成したその RAR ファイルは、WinRar に最近見つかった脆弱性を悪用し、ファイルを解凍するとコンピュータでコードが実行されるように作成されていました。今日のビデオでは、この事件とインターネットで見つかる海賊版ファイルに手を出すべきでない理由をお話しています。

エピソードビデオの長さ: 1:41

YouTube へのダイレクトリンク:https://www.youtube.com/watch?v=wa8xTaIkt-0

エピソードの参照情報:

Corey Nachreiner, CISSP@SecAdept

Amazonやゆうちょ銀行をかたるフィッシングにご注意ください (2019/3/4)