2019/04/01

ウォッチガードが CRN の「2019 Partner Program Guide」で 5 つ星評価を再び獲得

award
2019 年 4 月 1 日 編集部記事

CRN が先日発表した「2019 Partner Program Guide」において、ウォッチガードは今年も 5 つ星評価を獲得しました。毎年発表されるこのガイドには、最も充実し、最高の評価を得ているチャネルビジネスのパートナープログラムが選出されます。ウォッチガードは、この CRN の栄えある 5 つ星評価によって、ソリューションプロバイダやチャネルパートナー向けに最も優れたチャネルプログラムを提供するテクノロジベンダの一員であることが証明されたことになります。ウォッチガードは、チャンネルビジネスへの 100% のコミットメントに基づき、数々の受賞歴を誇る WatchGuardONE パートナープログラムによって、VAR および MSSP のコミュニティを支援しています。

The Channel Company の CEO である Bob Skelley 氏は、次のように述べています。

「新しいテクノロジが毎年登場する今、ソリューションプロバイダにとっては、どの IT ベンダをパートナーに選ぶのかを判断するのが難しくなっています。CRN Partner Program Guide は、最も価値あるパートナープログラムを判断するための信頼できるリソースとして活用されており、それぞれのチャネルの強みやメリットに関する、判断に不可欠な情報を提供しています。」

The Channel Company の研究チームによる 2019 年の 5 つ星評価の決定にあたっては、プログラムに対する投資、パートナーにとっての収益性、パートナー向けのトレーニング/教育/サポート、マーケティング関連のプログラムおよびリソース、セールスサポート、コミュニケーションに基づき、それぞれのサプライヤのパートナープログラムが評価されました。

「2019 Partner Program Guide」はオンラインに掲載されており、CRN 誌の 4 月号に掲載される予定です。ウォッチガードのチャネル関連を始めとする最近の受賞歴については、Secplicity の過去の記事を参照してください。

Amazonやゆうちょ銀行をかたるフィッシングにご注意ください (2019/3/4)