2020/04/22

従業員がオフィスに戻ってくるときのための企業の心構え

2020 年 4 月 22 日 Ryan Poutre 著

突如として、世界中の企業が、テレワークせざるを得なくなった従業員の需要に応えることを余儀なくされています。このような業務上の重大な変化は、従業員のみならず会社のネットワークインフラストラクチャにも負担を強いることになります。

テレワークをする従業員をこれほどの規模でサポートする体制は果たして整っていたでしょうか?多くの企業は、従業員の生産性を保つことに躍起になるあまり、セキュリティが二の次になっているのではないでしょうか。新しい事業継続計画と Wi-Fi セキュリティ教育に加えて、最新のネットワークインフラストラクチャがあれば、このような移行をはるかに簡単に行うことができます。ホームオフィスが企業ネットワークの一部になる日はそう遠くありません。このような転換期にあっても、決してセキュリティを犠牲にしないようにしましょう。

以下のビデオ(英語)では、ウォッチガードの Wi-Fi スペシャリストと特別ゲストが、テレワークをする従業員をどのようにサポートするのか、そして、オフィスに戻ってくるときに目指すべきことのヒントを提供しています。

最新の脅威に対応するための Gateway AntiVirus エンジンの提供について